健康に緑茶飲料 フラバン茶




「医者いらず」といわれた成分があるのをご存知でしょうか?
それは、フランス海岸松から抽出された「フラバンジェノール」という天然ポリフェノールの事を言います。

日本で、「フラバンジェノール」という成分は良く耳にするかもしれませんが、フランスやアメリカその他ヨーロッパ諸国などでは別名「ピクノジェノール」と呼ばれているようです。
勿論、「ピクノジェノール」という名前を日本でも聞いた事があるでしょう。

このフラバンジェノールを含む製品は多くありますが、ここでは健康食品に注目してみました。
フラバンジェノールが配合されているサントリーの「フラバン茶」は、飲料製品となっている為普段生活している中で取り入れやすいでしょう。

この「フラバン茶」は最近リニューアルされた事から、以前40mgから60mgに増量しました。
1日あたり「フラバン茶」がどの程度必要かというと、350mlが良いそうです。
350ml中には、「フラバンジェノール60mg」「ナトリウム39mg」「エネルギー0kcal」「タンパク質・脂質・炭水化物0kcal」が含まれています。

続きを読む

(C) 2011 ピクノジェノール効果と効能